URLをSNSなどで共有した時に表示される画像を変更したい

変更日 火, 5月 21 で 2:44 午後

SNSをはじめとする外部のサービスにランディングページのURLを投稿した際に、

自動的に表示されるページの情報や画像をOGP(Open Graph Protocol)といいます。


OGP情報を設定できるのは、ランディングページ作成機能をご利用できるProと有料版(Lite、Entry、Standard、Premium)です。
※Proの新規登録は中止しました。


注意事項

※OGPは一度SNSに投稿されると、SNS側でキャッシュ(保存)され、更新してもすぐに情報が反映されません。

キャッシュクリアの方法はこちらの記事で簡単な説明がありますので、併せてご参考にしてください。
『SNSにURLを貼って表示される情報が変えられなくなってしまった場合の対処方、教えます』
https://blog.form-mailer.jp/useful/ogp_cache_clear/


設定手順


1.ランディングページ編集画面にてページタイトルの右側に表示されている

編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックし、ページの詳細情報編集ウィンドウを表示します。


2.ウィンドウ左のメニューより「SNS共有設定」を選択すると、OGP情報の編集を行うことができます。

設定完了後、「ページを公開」する事でランディングページの情報が公開されます。

 







この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事に改善できることがあれば教えてください。

少なくとも一つの理由を選択してください
CAPTCHA認証が必要です。

フィードバックを送信しました

記事の改善におけるご協力ありがとうございます。