管理者宛メールの差出人をフォームに記入されたメールアドレスに設定するには、
以下設定を行っていただく必要がございます。

 

1.「入力項目編集」画面

フォームの「入力項目編集」を使用して、差出人に使用する「メールアドレス」入力項目を作成します。

 

2.「メールアドレス」項目を設置して、編集画面を開きます

メールアドレス項目の右上にある鉛筆ボタンをクリックして、「管理者宛メールの差出人として設定する」をチェックします。


 

3.「環境設定」→「各種メール設定」→「管理者宛メール設定」

差出人設定」項目の「投稿者のメールアドレスを差出人に設定する」をチェックします。

 

管理者宛てメール設定.png

 

※メールアドレス項目が未入力の場合は、設定に関わらず差出人は
『フォームメーラー <admin@form-mailer.jp>』 となります。
受信設定等をご利用のアドレスで投稿通知メールを受信される場合は、
上記アドレスからの受信を許可設定してください。

 

!ご注意!

差出人アドレスを投稿者のアドレスに設定しても、実際はフォームメーラーより送信されます。そのため、受信環境によっては「なりすましメール」として届かない場合があります。

差出人はフォームメーラーに設定し、投稿者のアドレスは「返信先アドレス」として設定することをおすすめいたします。